ig
search
SEARCH IN:
CATEGORY

Fashion
Hello! iikoto

2022.07.05 太陽を味方に! ユナイテッドアローズPR担当が選ぶエシカルアイウェア

エシカル情報欲しいものリスト

本格的な日差しの強さを感じる今日このごろ。紫外線対策にも本腰を入れたいシーズンの到来です。夏に欠かせないアイテムといえば「サングラス」ですよね。今回はサステナブルな発想でものづくりに取り組む、パリ発のアイウェアブランドを、ユナイテッドアローズPRの田中駿也さんにご紹介いただきました。


環境への配慮が行き届いたアイウェア

2010年、フランス・パリで誕生した世界初のサステナブルコンセプトアイウェアブランド「WAITING FOR THE SUN(ウェイティングフォーザサン)」。「エコ&リサイクル」をテーマに、素材にはウッドファイバーから作られたバイオアセテートや土に還るバイオアセテート、リサイクルされたメタルフレーム、ニッケルを含まずアレルギーを発症しにくいベータスティールのフレームなどを使用しています。

また、メガネを包装するビニール状の資材はタピオカの原料であるキャッサバからできており、付属の外箱、ハードケース、レンズクロスなどはすべてリサイクルされた素材から生産。

〈写真上〉CGS×WFTS Stiff E15 ¥30,800、〈写真下〉CGS×WFTS Auguste E2 ¥22,000

「こちらはユナイテッドアローズが展開する『カリフォルニアジェネラルストア』の別注。ブルーのレンズカラーがポイントです。海を連想させるような爽やかな印象を与え、ビーチスタイルにハマります」(田中さん)

1997年のオープン以来、米国西海岸のサーフカルチャーを日本に広めた伝説的サーフショップとして知られる「カリフォルニアジェネラルストア」は、昨年ユナイテッドアローズが商標権を継承し移転リニューアル。湘南・鵠沼シーサイドに店を構える新生「カリフォルニアジェネラルストア」では、人と環境にやさしい暮らしのアイテムをラインナップし、サステナブルなライフスタイルを提案。

ショップスタッフは出勤前とサーフィン後のルーティンにビーチクリーンを組み込み、鵠沼海岸の美化活動にも取り組んでいるそう。また、サーフィン&ヨガレッスンを不定期開催し、健康的なライフスタイルを習慣化するためのサポートも行っています。

7月5日(火)~7月19日(火)の期間には、ユナイテッドアローズのオリジナルスイムウェアレーベル「Lepidos」のポップアップストアを開催。夏のレジャーシーンで大活躍のアイテムが揃います。「カリフォルニアジェネラルストア」別注アイテムもお見逃しなく!


さまざまなアプローチで、地球環境を守るための努力を重ねる企業やブランド。新たにモノを買うとき、製品づくりの背景や取り組みへの理解を深め、連携することで“持続可能な暮らし”の実現に近づきます。この夏は地球にやさしいサングラスを相棒として迎え入れてみませんか?


WAITING FOR THE SUN
https://waitingforthesun.shop/

カリフォルニアジェネラルストア
https://store.united-arrows.co.jp/brand/cgs/


PHOTO = 池田博美
TEXT = Humming編集部

HOME > Hello! iikoto > Fashion > 太陽を味方に! ユナイテッドアローズPR担当が選ぶエシカルアイウェア

エシカル情報欲しいものリスト

Team Humming明日を一緒につくる!

Team Humming

毎日を楽しみながら、エシカルライフを実現するには?
みんなで一緒に考えて、アクションを起こしていきましょう。
メンバーに登録することで、イベントやセミナー、
チーム限定の情報などをお届けします。

JOIN US!

Team Humming メンバーに登録する
scroll
ad1