ig
search
SEARCH IN:
CATEGORY

Beauty
Hello! iikoto

2022.06.03 お手軽ギフトとして最適。貰えると嬉しいシートマスク

SDGsエシカル情報欲しいものリスト自分を愛する

肌や体に良いもの、使い心地が良いもの、気分が上がるもの・・・コスメや美容ツールを上手に取り入れて、Hummingな毎日を送りたい。美容ライター 荒木奈々さんがおすすめをご紹介します。


効果も頼りになるシートマスクがギフトの条件

このところ食事に誘われる機会も増え、2、3年ぶりに会う友人も。気の利いたギフトを持参したいと思っていますが、自分で美味しいと思ったもの、使って良かったものの中から、相手を想ってのギフトを用意。みんなが喜んでくれるのがやっぱりコスメで、何でもない日に手軽に渡せるものといったらシートマスク! 貰えたらきっと嬉しいシートマスクを選んでみました。


My select 01:プルプルの快感で、ハリ復活。ファミュのシートマスク

ファミュ ドリームグロウマスク PF 30ml ×6枚入 ¥4,620/アリエルトレーディング

大人の会話で盛り上がるのが肌のこと。20代からシミが気になり、次に小ジワ、くすみ、その後は毛穴の目立ちと順当に衰え問題に直面。そんな大人肌へのギフトは、やはりエイジングケアのシートマスク。数あるエイジング系の中でもギフトに選びたいのは、韓国コスメのファミュ作。それはなぜかというと・・・。

肌トラブルだらけで下がりがちなテンンションを盛り上げることから始めたい大人肌。ファミュは、オーガニック認証を受けた原料を採用している正統派のナチュラルコスメでありながら、ラグジュアリーを追求したビジュアルのギャップがありそうでなかった! キレイになれそう、というマインドにも誘ってくれます。

4年の研究開発を経て、2015年にデビューしたファミュ。ブランド名は「女性」の「femme」と「変化」の「mue」を掛け合わせた言葉だそうで、全製品が女性の美しく変化する瞬間に立ち会ってくれるような働きかけ。“東洋の薔薇”といわれるカメリア(ファミュでは済州島の特産物の椿を採用)をアイコンの花とし、その他花々の恵みをアプローチごとに厳選しているナチュラル×サイエンスの融合コスメで、日本のみならず、アメリカ、イギリスにもチャンネルを持っています。

前置きが長くなりましたが、そんなファミュでの推しシートマスクは、目利きのプロたちのお気に入りコスメとして、その名が必ず挙がる「ドリームグロウマスク PF」。オーロラのパッケージが目印で、4タイプのうちPFは(PLUMP・FIRM)の略、ハリ・エイジングケア用。アデノシンやヒアルロン酸を配合し、乾燥はもちろん、気になる小じわやたるみへの集中ケアが期待できます。

またシートマスクの効果はマスクの素材に左右されることに着目し、ファミュでは世界特許の「ドライバイオセルロース」を採用。それはココナッツ発酵エキスから抽出した極細繊維を編み込んだ100%天然由来素材。しかも無菌状態で保存料・防腐剤不使用な上、この素材による体感が6つもあるそう。

  1. 乾きにくい
    ゲル化するマスクで水分が蒸発しにくく、肌に効率よく潤いを補給。
  2. 浮いてこない
    極薄で肌に吸い付くように密着。
  3. ケバ感レス
    ふんわり柔らかい肌当たり。3D状に繊維を編み込んでいるので、微細な空気穴があり、閉塞感もありません。
  4. 気持ちいいクーリング感
    シートの潤い保持力が高く、肌を穏やかに整えてくれます。
  5. 潤いのちストレッチ効果
    15分くらい貼り付けていると、シートがタイトになり、肌へのホールド感が高まってリフトアップ。
  6. 角質ケア
    セルロースが不要な角質や皮脂を吸着するので、はがした後は明るい肌へ。

香りは予想に反して花ではなく、シトラスの香りですが、そこが甘すぎなくて好み。美容液たっぷりのプルプルなマスクで、大人も満足できるトリートメントを!

 

ピンクの外箱はニスやプラスチックコーティングを排除した「環境のためを考慮した」最小限の仕様。

韓国コスメはサステナブルの活動で他国をリードしているといわれますが、ファミュも創業時より「環境にやさしく」をモットーにした、クリーンビューティを提唱しています。プラスチックの使用は必要最低限に抑え、95%以上ガラス容器を採用。クルエルティフリー、水不足への取り組み支援、ショップでの容器回収等々、化粧品ブランドならではのサステナブルはほぼ実践中!

ファミュのシートマスクはギフト需要も多く、1枚ずつ渡したいとき用のギフト封筒(6枚入り¥300)もあります。


ファミュ
www.femmue.jp


My select 02:肌も心もごきげんに! ミラリの水彩柄シートマスク

ミラリ 6種類mirariセット ¥3,740/Beauty Thinker

会うたびに美味しい手土産を持ってきてくれる後輩がいます。センスのいいこだわりの品を用意してくれて、その心配りまでが嬉しい! たかがギフトではありません。センスがいいって思われたいから、迷ったらコレ。

mirari(ミラリ)シートマスクもMADE IN KOREA。プロデュースは日本で行っているそうですが、さすがマスク大国の韓国製コスメ、こちらのシートも独創的!

ミラリは、フランスの国際認証「EVE VEGAN」取得のヴィーガンコスメブランド。ブランド第一弾のアイテムがこちらのフェイシャルトリートメントマスクで、中身が見える透明パウチがおしゃれ。でもこの透明にはワケがあり、エキスやシートを劣化させないための最新技術なんだそう。

その日の肌やその日の気分に合わせて選べる全6種類が用意されています。

人工香料を含まず、天然エッセンシャル・オイルで香りづけ。各々異なる穏やかな癒やしの香りです。#01~04は蓮の3Dのエアメッシュ・シート、#05はツボクサのヴィーガンシート、#06は5重レイヤーの天然シートと目的別でシート素材も違います。
今回は個人的にお気に入りの#04、#05、#06をご紹介。ミラリのシートマスクは想いをのせたプロダクト名になっているので、そのネーミングから直感で選ぶのもおすすめですよ。

ミラリ more rest 25g ×5枚入/Beauty Thinker

#01~04に採用されてるのが、蓮の3Dのエアメッシュ・シート。蓮の葉と種のエキスから抽出した極細繊維を丁寧に編み込んだ100%ナチュラルシートで、水分保持力が高く低刺激、シートそのものにタンパク質が含まれているのが特徴です。どんな肌タイプとも相性の良いシートは、ヨーロッパのエコ繊維認証の厳格な検査試験で「OEKO-TEX®」の一等級も取得。小さな蓮の花模様がプレスされているのもかわいいです。

#04 more restは上記のシートに、~肌はもちろん、心の中までゆっくり休むことができますように~という願いを込めて、ツボクサエキスやウンシュウミカン果皮エキス、ティーツリー葉エキスなど、肌をいたわる天然植物由来成分がたっぷり含浸されています。肌を落ち着かせたい、健やかになりたい、それからハリ不足が気になるという方へ。

ミラリ more calm down 30g ×5枚入 ¥2,750/Beauty Thinker

#05 more calm downのツボクサのヴィーガンシートは、韓国でヴィーガン認証を取得。タイガーズハーブとも呼ばれるツボクサの葉と茎をすりおろして作られた素材で、長時間、肌に美容成分を浸透させることができるのが長所。イタドリ根エキスやオウゴン根エキス、ドクダミエキスなど漢方的な成分がたっぷり。敏感になりがちな肌をカームダウン、透明感もプラスします。#05 more calm downのテーマは~肌はもちろん、心の中に安定と平和が戻ってきますように~。目を閉じると森の中にいるようなグリーンのアロマテラピー。

ミラリ more love myself 40g ×5枚入 ¥3,300/Beauty Thinker

#06 more love myselfはその通りご自愛シートマスク。~自分自身のことをもっと愛するための贅沢な時間になりますように~という想いが込められ、40gの大容量! それを可能にしたのが100%自然由来の薄いシートを5枚重ねた天然シートで、ふわふわの肌触りなのに高密着。センチフォリアバラ花エキス、ハス花エキス、フリージアエキスなどに加え、エイジングケア成分のAmino Acid complexを配合したミルキィーなテクスチャーで、翌朝の肌はたっぷり睡眠したようなしっとり、もっちり肌に。ちなみに5重レイヤーの天然シートも蓮の3Dのエアメッシュ・シート同様、「OEKO-TEX®」の一等級品です。

ナチュラル×アーティなミラリのシートマスクは、エストネーション、ロンハーマン、バーニーズ ニューヨークなどこだわりのセレクトショップでも購入ができます。6種類が1 枚ずつ全部入っている「6種類mirari セット」もあり、ギフトに大人気とか。友達と会うときには複数をもっていき、選んでもらうのも楽しいかも。


mirari
https://mirari.jp


My select 03:肌サウナでほっこり♪ ON&DOのホットマスク

ON&DOホットマスク 3包 ¥1,320/MTG

ギフトですから、ちょっと変わったシートマスクも喜ばれそう。チョイスしたいのは、ON&DO(オンアンドドゥー)のホットマスク。ON&DOは美顔器のリファでおなじみのMTGが提案するビューティブランドで、肌・体・心のベストバランスを“温肌”と定義し、不規則なライフスタイルなどで“温肌”をキープできなくなっている肌に寄り添う、さまざまなプロダクトが展開されています。

ON&DOのホットマスクは、何かある日や肌の落ち込みを感じる日のスペシャルケアとして。開封するとすぐに温感モードになるので扱いも簡単です。耳にかけるタイプで、肌をすっぽり。じんわりほっこりの温感にうっとりします。温感効果の継続は約15分、サウナは苦手ですが、肌サウナのようなホットマスクタイムはあっという間。何度も使ってもおかわりしたくなる心地よさです。
そうはいっても暑い夏に温活ケア!? 紫外線によってくすみがちですし、一年中巡りも悪くなっていますから、定期的に取り入れるのがおすすめ。

ON&DOのルーツは長崎県・五島列島のヤブツバキにあります。冬の寒い時期に咲く椿の花の酵母に着目し、ストレス耐久という特性があるその酵母をスキンケアに応用。独自美容発酵液「温酵母(サッカロミセス/(ツバキ花エキス/アテロコラーゲン)発酵液(保湿剤)」は全ラインナップに配合されているそうです。ちなみにON&DOではツバキの葉、花、果皮、果実、種子、枝まで無駄なく美容成分として生まれ変わらせています。

ON&DOミルキーフェイスマスク 5包 ¥3,850/MTG

ブランドが提案する、ホットマスクとミルキーフェイスマスクのW使いもお試しを。最初にのせるミルキーフェイスマスクは、椿油(エモリエント剤)と椿花細胞水(ツバキ花汁(保湿剤)を乳液化したものを含浸。水分とオイル分がバランスよく配合されているので、潤いを与えながら、クリームのお手入れ後のようなしっとり柔らかい肌も叶います。単独使用でも透明感がアップしますが、ホットマスクを併用すると、スチームマスク効果で、ふんわりより明るい肌へ。巡りも一気に良くなり、理想的な温肌に。

ON&DOでは地球や社会が抱えるアンバランスに向き合うことを使命とし、 “容器アップサイクル”“自然保護”“エンパワーメント”の3つからなる温肌アクションを遂行。もともとON&DOでは、ふるさとである五島列島の里山整備などを手掛けていますが、最近では海洋プラスチックごみにまつわるビーチクリーン活動にも着手。海洋プラスチックごみは、五島列島も抱える問題。拾うことで終わりにするのではなく、さらにその海洋プラスチックごみをディッシュなど魅力的なプロダクトへ再生するという新たな取り組みにも熱心です。


ON&DO
on-and-do.jp


香り系は好き嫌いもあるので難しいところがありますが、個性的なシートマスクはウケもよさそう。でもこちらはギフトなら何でもウェルカムですが(笑)。


TEXT = 荒木奈々

HOME > Hello! iikoto > Beauty > お手軽ギフトとして最適。貰えると嬉しいシートマスク

SDGsエシカル情報欲しいものリスト自分を愛する

Team Humming明日を一緒につくる!

Team Humming

毎日を楽しみながら、エシカルライフを実現するには?
みんなで一緒に考えて、アクションを起こしていきましょう。
メンバーに登録することで、イベントやセミナー、
チーム限定の情報などをお届けします。

JOIN US!

Team Humming メンバーに登録する