ig
search
SEARCH IN:
CATEGORY

Beauty
Hello! iikoto

2022.05.07 ストックホルムから届いたオーガニックコスメブランドの本気

エシカル情報企業の取り組み欲しいものリスト

新商品の情報は続々とアップデートされますが、そのなかから気になるものを見つけ出すのはなかなか大変。自分のもの選びの“キーワード”を決めておけば、最初の段階で迷うことはなさそうです。Hummingな暮らしを目指す方ならきっと「オーガニック」は気になるキーワードですよね。今回は、日本に初上陸したオーガニックコスメをご紹介します。


7つのマニフェストを掲げる「マナシ 7」

manashi

MANASI 7(マナシ 7)というネーミング、ストックホルム発のブランドと聞いて意外と感じますが、「マナシ」はメイクアップアーティストであり、化粧品の開発者、そしてブランドの創業者であるスザンヌ・ペーションのインド名。彼女はインドで生まれで、スウェーデンに養子として迎え入れられたのだそう。

そんな彼女が2018年にストックホルムで創業した「マナシ 7」 は、“エシカルで持続可能な製品の小規模生産にこだわったプレミアムなオーガニックコスメブランド”として現地でも知られた存在。7という数字がブランド名についているのは、7つのマニフェストを掲げているから。どんなマニフェストなのか、このブランドを知るうえでとても重要なので、見てみましょう。

7つのマニフェスト

manashi

1:SLOW 水の消費や廃棄など環境へのインパクトを最小限に抑えるために持続可能なペースでの小規模生産を行います。

2:SELECT 美しく健康であり続けるために、成分やコンポジションなど品質において妥協のないセレクトを行います。

3:PURE 自然と調和しながらエシカル調達された持続可能な原料を厳選して使用します。

4:NATURAL 野生植物や天然ミネラルなどクリーンな原料を使用し、豊富な栄養素を含有量の高いレベルで実現します。

5:SIMPLE タイムレスで多目的にカスタマイズして誰もが自由に自分らしさを表現することができるカラーコレクションを展開します。

6:SYMBIOTIC 容器やパッケージにおいても再生可能な素材を開発。成分、容器やパッケージ全て100%生分解性で、自然共生を目指します。

7:CONTEMPORARY 洗練されたカラーパレットで自分らしさ溢れるコンテンポラリーなバランスを引き出します。

ブランドの情熱が伝わってくるマニフェスト。ローンチスタートからうれしいほどのバリエーションがあり、まさに“自由に自分らしさを表現”できそうです。そして原材料の透明性をウェブサイトで公開していることでも、その製品づくりへの本気度が明白。


では、いったいどんなアイテムが届いたのでしょうかー-。豊富なラインナップから、編集部の気になるものをピックアップしました。


気になるアイテム1:万能使いできる「ALL OVER SHINE」
manashi

ALL OVER SHINE 全2種 15g 各¥6,930

なめらかなテクスチャーで、口元、頬、目元などあらゆるフェイスゾーンに使えるオールオーバーシャイン。水分を補給しつつ、ベタつかず、潤いとナチュラルな輝きをもたらしてくれます。

使い方はいろいろ。保湿バームあるいはグロスとして唇に。目尻や頬骨など顔のハイポイントにプラスしてハイライターに。ファンデーションとしてスキンエンハンサーと混ぜ合わせて使ったりしても◎。バッグに一つ入れておきたい万能選手です。


気になるアイテム2:確実に気分が上がる「ALL OVER COLOUR」
manashi

ALL OVER COLOUR 全16色 5g 各¥6,490

次に注目したいアイテムは、自然然採取の原料を使用したリッチでクリーミィなテクスチャーが魅力のオールオーバーカラー。16色のバリエーションは、どれも試したくなる魅惑のラインナップです。

manashi

こちらのビジュアルのカラーはBISQUE。使いやすいヌーディベージュ。

リップ、チーク、アイシャドウとしてポイントメイクに使える優れもの。カスタムシェードのために混ぜ合わせて使用することも可能です。指先につけて、トントントン。自分好みの使い方、テクニックを見つけてください。

気になるアイテム3:4つのシェードが1つになった「CUSTOM EYE AND BROW QUAD」
manashi

CUSTOM EYE AND BROW QUAD 6.7g ¥9,130

ワンカラーで使用するよりも、より印象的で洗練された目元を演出してくれる4つのシェードを1つにまとめたコストパフォーマンスの高いアイテム。

認証オーガニックパウダーと植物由来のスクワランをベースにしたプレストパウダーは、肌馴染みの良さも秀逸です。

manashi

EARTH AND CLAYというネーミングで、タルクフリーのテクスチャーと厳選されたソフトアイボリー、ほのかなアッシュブラウン、コールドアンダートーンのクラッシュブラウン、そしてブラックに近い深みのあるシェードの4カラーで構成されています。ブランドからの提案は、ソフトアイボリーをベースまたはハイライトとしてほかの3つのシェードで目、眉毛、ラッシュラインをシェーディングして特徴づけて、とのこと。もちろん、使い方は自由です! 自分の思いのままに、楽しんで。


そのほかにも、自然由来の原料を使用したノンオイリーなブロンズライター、認証オーガニックとワイルドクラフテッド原料を使用したストロボライターやシルクグロウパウダーなど、気になるアイムテが目白押しです。

自然界と日本の文化にインスパイアされたというマナシ 7のコレクション。水資源の消費と環境への影響を最小限に抑えながら、自然の恵みを詰め込んだオーガニック製品は、使うたびに私たちの気持ちをポジティブにしてくれるチカラがあります。ぜひ自分らしくカスタマイズして、メイクアップの楽しさを享受しましょう!


MANASI 7 
https://www.manasi7.com
※日本ではLIFE&BEAUTY ほか、セレクトショップにて販売中。


TEXT = Humming編集部

HOME > Hello! iikoto > Beauty > ストックホルムから届いたオーガニックコスメブランドの本気

エシカル情報企業の取り組み欲しいものリスト

Team Humming明日を一緒につくる!

Team Humming

毎日を楽しみながら、エシカルライフを実現するには?
みんなで一緒に考えて、アクションを起こしていきましょう。
メンバーに登録することで、イベントやセミナー、
チーム限定の情報などをお届けします。

JOIN US!

Team Humming メンバーに登録する
scroll
ad1