ig
search
SEARCH IN:
CATEGORY

Beauty
Hello! iikoto

2022.02.04 お手入れしながら森林浴できる!毎日使う3品のBAUM

エシカル情報欲しいものリスト

肌や体に良いもの、使い心地が良いもの、気分が上がるもの・・・コスメや美容ツールを上手に取り入れて、Hummingな毎日を送りたい。美容ライター 荒木奈々さんがおすすめをご紹介します。


樹木の恵みを余すことなく使用。BAUMの森へトリップ!

ここまでブームになる前、毎週末キャンプに行っていました。海のそばの高台、湖畔、草原、夜景のきれいなフィールドなど、どれも素敵な場所ですが、林道を抜け、背の高い樹木に囲まれた国立公園内のキャンプ場は何度もリピート。木漏れ日がとにかくきれい、マイナスイオンたっぷりの森林浴でリラックス&リフレッシュできるのが心地いいのです。都会での生活ではなかなか味わえないトリップですが、その森林浴をお手入れで叶えてくれるのが、樹木の恵みを注ぎ込んだスキン&マインドケアブランド「BAUM」です。


My select 01 心も肌も濃密に潤す森林浴ローション

baum

ハイドロ エッセンスローション 150ml ¥7,150(編集部調べ)/BAUM

ストレスの多い日々、自己肯定感はどんどん低く・・・。それでは輝けないし、肌もくすむ一方です。非日常の旅行などに出かけて気分を晴らしたいところですが、今は毎日のお手入れでもマインドケアが可能。そこに新星のごとく登場した「BAUM」は“~樹木がくれる、美しい世界のはじまり~”をメッセージとし、日々のお手入れのなかで穏やかな非日常へと誘ってくれます。

「BAUM」という年輪を意味する名前にも込められているとおり、世界中の樹木を研究し、何百年と生き続ける樹木の“貯水”“成長”“環境防御”の働きにフォーカス。樹木の生命力、秘めたパワーを存分に注入したスキンケアはありそうでほかになく、パラベン、シリコン、合成着色料などは使用せず、90%以上が自然由来の素材で構成したこだわりも感動もの。
肌も心もお疲れモードのときは、BAUMのローションで手早く肌メンテ、プチ瞑想を試してみて! とろみのある感触でみずみずしい健やかな美肌に導くのと同時に、樹木由来の香りが心地よく、深い呼吸を促して心身の調和をもたらしてくれます。


BAUMでは、森林浴で発生する“フィトンチッド”成分を含むシダーウッドをベースにした3つの森の香りを提案。「ハイドロ エッセンスローション」などスキンケアアイテムの香りは、サイプレスやベルガモットなどもブレンドし、「WOODLAND WINDS」という湖畔の林に吹く風をイメージしているそう。清々しい気分になれます。

またパッケージには本物の樹木を採用。「ハイドロ エッセンスローション」のまわりを囲む積木のようなパーツは、あのカリモク家具のアップサイクル木材で、家具などをつくる際に不要となる小さな木材が再利用されています。しかもただの余りもの、寄せ集めなどではなく、東北や北海道で採取されている良質なオークのみ厳選。端材とは思えない高級で美しい見た目、木のぬくもりも伝わってきます。木目や色合いは一品ごと異なりますが、それも味わい深いし、長く愛用したくなります。
さらにつけかえ用リフィルの提案がうれしい! つめかえ用は洗ったりするのが意外に手間で、清潔にキープできるか不安という方もストレスフリーで使えます。


My select 02 環境に動じない肌へ導く森林浴クリーム

baum

モイスチャライジング クリーム 40g ¥8,800(編集部調べ)/BAUM

植物が錯覚してしまうのでしょうか? 東京の気候が亜熱帯なみということなのか、沖縄生まれの植物が東京でもすくすく育つという話を耳にしました。年々強くなる紫外線など、気候の変化を肌で感じることがありますが、それは植物も一緒。厳しい環境のなかで、そして目まぐるしく変化する環境のなかでも生き抜くには力が必要です。植物にもたくましい生命力がありますが、そう考えると寿命の長い樹木のパワーは相当なはず・・・。

そんな樹木の恵みが濃厚で、一品一品の手応えが頼もしいのもBAUMの魅力です。そのため、お手入れは「クレンジング+ハイドレーション+モイスチャライザー」のシンプル3ステップで完結。ローションの後にはオイル、乳液も用意されていますが、ハリツヤがほしいときは「モイスチャライジング クリーム」でコンプリート。夜のお手入れでは乾燥しやすい、皮膚が薄い頬のあたりには重ね付けを。やや薄く塗れば、朝クリームとしても重宝します。これを塗っておくと、日中の肌が乾燥を感じることなく、夕方まで柔らかい肌がキープできます。

もちろん「モイスチャライジング クリーム」の組木デザインのフタ部分も繰り返し使えますし、ガラス容器部分はリサイクルガラスを採用。個々の商品に環境負荷の軽減のための取り組みが反映されています。またBAUMは「樹木の恵みを受け取るだけでなく、自然に還していく」という思想を掲げ、森林保全にも積極的に参加。面白い取り組みが、店舗内で木製パーツのもとであるオークの苗木を育てていること。成長後には「BAUMの森」に植樹されるそうです。


My select 03 リフレッシュ感が高い森林浴ハンドウォッシュ

baum

アロマティック ハンドウォッシュ 300ml ¥3,300(編集部調べ)/BAUM

木に触れるとリラックスできる、そうはいってもなかなか触れる機会もない・・・。BAUMのハンドウォッシュは樹木からもらった保湿成分が豊富、一日に何度も森林浴ができます。手を洗うことが重要な今、汚れをしっかり落とすことも大切ですが、よい感触、よい香りもハンドウォッシュ選びの重要なポイントだと実感。自宅にいくつかハンドウォッシュを置いていますが、BAUMのものを無意識に頻繁に使っているようでいちばん減りが早いのです。
ちなみに木の皮のようなイエローベージュのプラスチック容器は植物由来のバイオPETで、木目ふうのデザインが施されています。


スキンケア、ボディケア、フレグランス、エコバックなど雑貨類まで全27品目、圧巻のラインナップのBAUM。スキンケアの前に、ルームスプレーやアロマキャンドルを香らせて、森林浴空間を作るというリチュアルも推奨されていて、スキンケアで使用されている「WOODLAND WINDS」の香りのほか、ルームスプレーやキャンドル、ハンドクリーム、ボディクリームでは深い静寂の森に誘う「FOREST EMBRACE」、高原の野花が咲き乱れる「SYMPHONY OF TREES」の香りも楽しめます。


BAUM
https://www.baumjapan.com


TEXT = 荒木奈々

HOME > Hello! iikoto > Beauty > お手入れしながら森林浴できる!毎日使う3品のBAUM

エシカル情報欲しいものリスト

Team Humming明日を一緒につくる!

Team Humming

毎日を楽しみながら、エシカルライフを実現するには?
みんなで一緒に考えて、アクションを起こしていきましょう。
メンバーに登録することで、イベントやセミナー、
チーム限定の情報などをお届けします。

JOIN US!

Team Humming メンバーに登録する